検索
  • 2019 青山祭ファッションショー

Aoyama Collection2018 ジャンルについて

第2回目の今回は2018年度の"ジャンル"についてお話しします!

2018年度Aoyama Collectionは以下の通りです↓


01. Opening Runway

02. URC

03.Pattern&Material -柄・素材-

04. Vintage

05. 総合舞台芸術愛好会

06. Physique Style

07. Circle Collection

08. Miss International Stage

09. 競技ダンス部

10. アオヤマ学部コレクション

11. Mode

12. Girly

13. Street

14. Ending


これらのジャンルは、私たちファッションショー担当の活動において、やりたいジャンルの案を出し、15〜20ほどの出てきた候補の中から、何のジャンルをどのような演出で、どんなイメージで行うかについて話し合いを重ねることで決定します。この時私たちファッションショーチームでは、メンバーを3〜4人程度に分けた島というものに分かれて話し合いを進めていきます。この島に分かれることで、他学年との直接的な意見の交換の場が設けられ、チームとしての団結力が強まります。


候補に出た案の良いところを組み合わせて新しい案を作ったり、この案のここを変えたらもっとよくなるだろう、などチーム員の個性豊かな意見で話し合いは毎度白熱します。


その年のAoyamaCollectionで行う全てのジャンルが決まるのが6月中で、夏からはそのジャンルひとつひとつを深めるべく、何度も考え、話し合います。


ジャンルが決まると、歩き方、照明、BGM、出演モデルさんの配役決め、その他細かい内容を詰めていきます。


ここで、先程名前を挙げた昨年度のそれぞれのランウェイひとつひとつにフォーカスしてみましょう!


Opening Runway

AoyamaCollection2018はこのランウェイとともに始まりました。そのため、AoyamaCollectionの始まりにふさわしく青学生の中でも、キャンパスコレクションという学生が中心となって企画・運営し、また大学生が出演者となって行うファッション・ダンス・アート・音楽などの本格的なショーに出演経験のある方などのトップモデル達がランウェイを飾るステージです。そのため私たちファッションショー担当のこだわりも強いステージになっています。このウェブのトップページのシルエット写真はまさにOpening Runwayのものなんです!


では今日はこの辺で! 次回残りのランウェイについて話していきたいと思います!


25回の閲覧

最新記事

すべて表示

2019年度ファッションショーについて

みなさんこんにちは!今日から2019年度のファッションショーについてお話しします!! 2019年度は3年生1人、2年生5人、1年生6人の12人で構成されています。 今年は昨年とは大きく形態を変え、モデルマネジメントチーム・メディアデザインチームを新設するなど、昨年度よりもさらにパワーアップしたファッションショーを作っています。 このブログを通して、10月が始まり本祭まであと1ヶ月と迫ってきたAoy

チーフ決意表明

Aoyama Collection 2019 への想い 新チームが発足して早半年。一瞬にして本番間近となりました。 上手くいったこと、上手くいかなかったことたくさんありますが、 とにかく、残りの1カ月最後までやりきるのみです。 本年で11周年を迎えた青山祭ファッションショーですが、 年々進化を遂げております。 モデルに関しても、光や音の演出に関しても、 昨年を超えていることでしょう。 今年も一人一

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷 4-4-25

青山祭実行委員会

  • White Instagram Icon