検索
  • 2019 青山祭ファッションショー

秋のトレンドを先取り!アオコレモデルの新学期通学コーデ

皆さんこんにちは!日も短くなり、秋を感じ始めてきましたね🍁今回は、Aoyama Collectionに出てくださるモデルさんに、アイテムやカラーなど様々な観点から秋のトレンドを取り入れて“通学コーデ”を組んでもらいました!新学期が始まり大学に行く機会も増えてきますね。通学コーデのポイントも聞いたので、ぜひ参考にしていただければと思います🤍



1.経済学部経済学科2年 久保光代さん



💫“秋のトレンド”を意識したポイント

徐々に秋の気候になってきたので、異素材のフェイクスエード×フェイクレザーを組み合わせた、今年らしいヴィンテージ感あるセミフレアスカートを取り入れてみました🍁

今年の秋カラーであるオレンジ色を入れることでトレンドを意識しています。ネイルは最近人気のマグネットネイルとブラウンと赤みのある紫を混ぜて大人っぽい秋カラーの組み合わせにしています🤎

ピアスやブレスレットなどのアクセサリーをゴールドで統一することで、カジュアルかつクラシカルな印象にしてみました。



💫通学コーデを組むときに意識していること

カラーを3色以内にすることで抜け感を出し、カジュアルになるように意識しています✨

通学時はタブレットが入る少し大きめのバックを取り入れるようにしています。

また、上着を持ち歩くことで温度調節出来るような服装を心掛けてます😌



2.教育人間科学部心理学科1年 木谷葉月さん



💫“秋のトレンド”を意識したポイント

ストリートモードを意識しながら、秋カラーのブラウンやブーツで秋らしさを取り入れました。



💫通学コーデを組むときに意識していること

あえて「通学コーデ」と「遊ぶときのコーデ」に隔たりを持たせず、着たい服を着るようにしてます🥰



3.経済学部経済学科3年 澤城拓己さん



💫“秋のトレンド”を意識したポイント

昨年に引き続き今秋のトレンドである、コーデュロイをアウターに取り入れました。また、センタープレスのフレアパンツと厚底のスニーカーを合わせることで最近注目されているミックススタイルを全体的に意識しました。カラーは秋っぽさでまとまるように統一感を意識しました。



💫通学コーデを組むときに意識していること

特別意識していることはありませんが、移動が多いので動きやすいコーデ、そして室内の時間が多いので温度調節できるようアウターは着るようにしています。あとは、出身が田舎なので都会に出ても恥ずかしくないようなファッションは心がけています(笑)



4.経営学部経営学科1年 勝間田夏帆さん



💫“秋のトレンド”を意識したポイント

コーデの中で秋を意識したポイントは、ベレー帽です!普段あまり帽子を被らないのですが、今回初めて挑戦してみました。耳に髪の毛をかけてピアスを見せるのもありアリです!ピアスも両耳違うデザインなのが可愛くて買ってしまいました☺️



💫通学コーデを組むときに意識していること

秋の通学コーデということで、レザーのジャケットを羽織りました!特に秋は朝晩の寒暖差が激しいため、脱ぎ着出来る羽織物を着ていくようにしています。



5.教育人間科学部教育学科1年 武田里桜さん



💫“秋のトレンド”を意識したポイント

くすみカラーのワンピースにジャケットをあわせ、色を揃えたベレー帽とブーツで秋らしさをプラスしました。読書の秋なので今読んでいる本を持っています。



💫通学コーデを組むときに意識していること

PCが必要な日はお気に入りのリュックで通学するので、それに合わせたコーデを意識します。




最後までご覧いただきありがとうございました!

毎日の通学コーデに少しだけ工夫を入れて、さらにキャンパスライフを楽しんじゃいましょう🤍ご協力いただいたアオコレモデルの皆さんありがとうございました!


そして一ヶ月後の10月30日は、いよいよファッションショー本番です。私たち実行委員やアオコレモデルをはじめ、全ての関係者が総力を結集して創り上げるAoyama Collection2021、どうぞお楽しみに!!!

252回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示